« マストはマスト | トップページ | モデルアート増刊「帝国海軍駆逐艦総ざらい」 »

2014年3月15日 (土)

大淀対大淀

他の軽巡とは全く異なる艦影が魅力的な軽巡大淀。いつか作りたいと思いながらアオシマのプラモデルを購入したのは割と最近で、アオシマのエッチングパーツも一緒に購入していたのだが、ここにきてあのフジミも特シリーズで大淀を出してきた。

ところがこの大淀、ウォーターライン時代の古い金型のキットにエッチングパーツをつけただけのものと知って軽い失望とともに興味もなくなったのだが、最近になってこの大淀を買うことにした。理由はフジミのキットに付属するエッチングパーツが充実しているからで、つまり、シール目的でビックリマンチョコを買うのと同じ理由である。
アオシマのエッチングパーツはマストやクレーンなど限定的で、煙突まわりや手すりなどがないので別途エッチングパーツを揃える必要がある。価格はAmazonで1600円くらい。

Ooyodo3

一方フジミの大淀の価格はAmazonで同じく1600円程度。

で、このエッチングパーツが付属する

Ooyodo4

アオシマの大淀用ではないためそのままでは使いにくい部分もあるだろうし、正直使用するかを悩む箇所もあるのだが、それにしてもこれだけ全部そろって1600円ならエッチングパーツ目的で買ってもコストパフォーマンス的にはアリだと思う。あとはビックリマンチョコ本体であるプラキットの処遇をどうするかだけ。モデラー的な良心の呵責に耐えられるかという問題もあるが、私は良心を黙殺しコストパフォーマンスを取った。

ちなみに、フジミのキットのプラパーツは昔の金型そのままなので、エッチングパーツを使うためにかなりの加工が必要で、正直初級者には完成させることが難しい。しかも、格納庫後方のモールドが全くない上にエッチングパーツのフォローもない等、説明書の通り組むだけだと少々バランスが悪い完成品になると思う。今から大淀を作りたい人には正直フジミのキットは薦められない。

一方、アオシマの大淀を持っている人こそフジミの大淀をオススメしたい。子供の頃、ビックリマンチョコのシールだけを抜き取ってチョコレートを捨てることが出来なかった、そういう人こそ大人パワーでビックリマンチョコならぬフジミの大淀を買って欲しいところだ。

追記

なんと、駿河屋で買うとフジミの大淀が1200円で買える。ただし、1800円以下だと送料がかかるので他の品物も一緒に購入するといいかも。

« マストはマスト | トップページ | モデルアート増刊「帝国海軍駆逐艦総ざらい」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504245/59298745

この記事へのトラックバック一覧です: 大淀対大淀:

« マストはマスト | トップページ | モデルアート増刊「帝国海軍駆逐艦総ざらい」 »