« 1/700多摩も作り始めた | トップページ | 20年ぶりの大雪? »

2014年2月 7日 (金)

お手製小型ノミ

時々、模型を作っている時にカッターではなく小型のノミのようなものがあったら便利だと感じることが多い。必要なら買えばいいのだが、大きさのバリエーションが結構ある上に値段もそれなりに高く、その割に使用頻度はカッターナイフと比較すると少ないので、それなら自分で作ってみようと考えた。

材料となるのは手持ちの金属線。ピアノ線とステンレスバネ鋼、手持ちのある方を切り出してみた。太さはφ1.5mm φ1mm φ0.8mm φ0.5mmの4種類。正直φ0.5mmなんて使えるとも思えなかったが一応作ってみる。

Chizeru01

ノミといってもちゃんとしたものではなく丸棒から削りだす。丸棒を斜めに削ると先端が刃のようになるのでそれをノミ代わりに使おうというわけ。モデラー用に売りだされているチゼルにはこういうタイプも結構ある。
使用する工具は電動ドリル+回転砥石。電動ドリルは使いようによって色々な使い方がある。

Chizeru02

金属線を持ちながら先端を砥石で研磨するわけだが、摩擦熱が手まで伝わってくると先端は相当に温度が上がってることになる。作業中は横に水を用意しとくといい。
削って先端をこのように尖らせる。これはまだ角度が立ちすぎていて刃としてはイマイチ。もっと削る。電動ドリルで刃としての形が決まったら、耐水ペーパーや砥石などで刃をつける、それなりにいい加減でもそこそこ削れるものになる。

Chizeru03

出来上がったノミはピンバイスで掴んで使う。φ0.5mmのものはすぐに曲がってしまうので短く持って使わないとダメなようだ。こんな細いの必要なのか疑問だったが、使いどころはそれなりにありそう。

Chizeru04

多分すぐに刃がだめになるんだろうな、と思いつつもいくらでも使い捨てにできるし、研ぎ直しも容易なので必要な大きさのものはガンガン作ってしまおう。

« 1/700多摩も作り始めた | トップページ | 20年ぶりの大雪? »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504245/59088744

この記事へのトラックバック一覧です: お手製小型ノミ:

« 1/700多摩も作り始めた | トップページ | 20年ぶりの大雪? »