« ガレージのキット | トップページ | 艦船模型製作の教科書 »

2014年2月28日 (金)

HGUCマラサイの改造

下の子のプラモデルをこちらで紹介したが、その下の子が学校に件のGT-Rのプラモを持って行った。普通小学校にこういうものを持っていくのは良くないんだが、下の子曰く先生に聞いて許可をもらったのだとか。なんといういい先生だ、私が小学生の頃もこういう先生がいれば素直に育って真っ当なオトナになっていたんだろうな。

で、その顛末を横で見ていた上の子(小4)が今度は「自分のプラモも晒して欲しい」とか言い出して、ここは子供の晒し場じゃないぞと思いつつも、まぁネットに自分が作ったプラモの写真が出るのは楽しいのだろうなとも思うので上の子の願いも聞き届けることに、ええお安いご用ですとも。

Marasai01

上の子が作っているのはHGUC1/144マラサイの武装を強化したオレ仕様。小4にしてこういう楽しみ方というか遊び方が出来るようになったのは上出来。特にカスタム機ではなく量産機はどこでどのような使い方がなされたのか分からないのでオレ仕様を気兼ねなく出来るという楽しさがある。せっかくのガンプラ、ガンガンいじって楽しんで欲しい。これはまだ未完成なので塗装も完全ではないそうだ。

Marasai02

このマラサイは上の子のオレ設定によると、攻撃力重視の火力強化型で腰のアーマーにはミサイルポッド、膝にはザクファントムのミサイルポッドを装備し、両手の冬器の他に背中にバズーカを背負っているということだ。

Marasai04

更に、火力強化のみで接近戦ができないのも困りものということでヒートサーベルを背中に装備している。これで一通りの接近戦も可能とのことだ。

Marasai03

煽りで取るとモビルスーツの大きさを感じるが、これだけ寄って撮影すると粗も目立つ。隙間消しはしといたほうがいいね。

« ガレージのキット | トップページ | 艦船模型製作の教科書 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504245/59209949

この記事へのトラックバック一覧です: HGUCマラサイの改造:

« ガレージのキット | トップページ | 艦船模型製作の教科書 »