« 1/35で美少女フィギュア? | トップページ | ミニボール盤MDP-100 »

2014年1月 8日 (水)

工具改造

工作を趣味にしていると「ああ、こういう工具あったら便利なのに」と感じることがよくある。そういうときは、工具を自分向けに改造してしまえば良い。一昔前であれば工具はそれなりに高価だったから、おいそれと改造に踏み切れなかったが、今は100円ショップでそれなりの工具が安くてに入る、これを使わない手はない。

最近の100円ショップは工具が充実しておりなんと喰い切りまで置いてある。喰い切りというのはニッパと爪切りを足して2で割ったような形の工具で、使い勝手も爪切りのように使えるニッパという感じである。この喰い切りの刃を削って先細りにすることで、エッチングパーツの切り出しに便利そうな気がする。
ちゃんとした先細りの喰い切りもあるにはあるしステンレス製のエッチングパーツを切ることも一応出来るのだが、2000円近くする上に間違いなく刃が駄目になる。それならば、惜しげなく使える100円ショップの工具を手直ししたほうが使い勝手がいい。
そこで、100円ショップの喰い切りの刃をグラインダーで削り幅を狭くしてみた。

Kougu01

また、切断面が使いやすいように両刃の片方を平らに加工して片刃とした。これによって刃の当たり位置も見極めやすくなって細工向きになった。

Kougu02

刃はそれほど硬くないので、適当に研がなければならないが、そこは惜しげも無く使える工具、じゃんじゃん研げばいい。小さい砥石で軽く研いでやったらそれなりに使えるくらいの切れ味になった。
これで、エッチングパーツの切り出しも時間をかけずにできるようになるといいな。

« 1/35で美少女フィギュア? | トップページ | ミニボール盤MDP-100 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504245/58902913

この記事へのトラックバック一覧です: 工具改造:

« 1/35で美少女フィギュア? | トップページ | ミニボール盤MDP-100 »