« 小布施 蕎麦「鼎」 | トップページ | 声が出ない »

2012年4月30日 (月)

染めてみた

今日は、ジオラマ向けの素材を染めてみた。染料は繊維用として普通に手に入るもので、染め方はお湯適量に染料を溶かして、適量の塩を溶かすだけ。説明書によると85℃で20~30分漬けておくそうだ。

今回染めたのは無着色のライケン(キャンベルブッシュ)、麻紐、アオミドロである。アオミドロはもともと自然な緑色なのだが退色がひどく2年くらい放っておくと緑が抜けてしまうので、染めてみようと思ったわけだ。そもそも、アオミドロを模型に役立てることができるかは試してみないと分からんのだが。

説明書にあるように実際に20分も漬けておくとかなりハッキリした色に染まるが、これだと模型としては使いにくいので、10分、3分といくつかのパターンで試してみた。私のイメージに一番近かったのは3分程度で染まりきってない感じがイメージ通りだった。

さて、どうなることやら。

« 小布施 蕎麦「鼎」 | トップページ | 声が出ない »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504245/54599913

この記事へのトラックバック一覧です: 染めてみた:

« 小布施 蕎麦「鼎」 | トップページ | 声が出ない »