« あけましておめでとうございます | トップページ | 楽チンだな Arduino »

2011年1月 1日 (土)

燃料ポンプを換えた効果

寿命が近づいている純正燃料ポンプを、GDBのSpecC用のポンプに交換したエントリーを先月に書いた。

http://e-n.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/gdb-specc-eaca.html

交換直後のフィールとして、加速が良くなった気がするなどしたがこのあたりはプラシーボ効果であろうと思うが、燃費については若干変化があった気がするので一応記録しておく。

スタッドレスタイヤの慣らしなどもあって、休日の高速道路を利用して遠出したりしたのだが、そこでの燃費は12km/l程度であった。燃料ポンプ交換前は、高速道路を使っても燃費は10~11km/lであったので燃費が改善したといえそうなのだが、正直なところ燃料ポンプを換えて(しかも大容量のものに換えて)燃費が改善するなんてことがあるんだろうか?

若干の疑問を抱えつつ、一応記録として残しておく。

|

« あけましておめでとうございます | トップページ | 楽チンだな Arduino »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 燃料ポンプを換えた効果:

« あけましておめでとうございます | トップページ | 楽チンだな Arduino »