« GDB SpecC用の燃料ポンプ流用 | トップページ | タイヤの組み換え »

2010年12月 9日 (木)

冬の準備

冬に向けて車の準備をする。

とりあえずは、タイヤをスタッドレスに交換した。とはいえ、交換したスタッドレスタイヤも既に5年以上前のものなのでそろそろ新品を用意する必要がある。出費の多い時期でもあり、金をかけたくないのだが、出先で雪に降られる可能性を考えるとケチケチもしていられない。

一方で、南関東在住だと生活圏で雪に降られる可能性は低いので、実質的にはスタッドレスタイヤを履いていたところで、都会のアスファルトにタイヤを削られてしまうのもまた事実。

そこで、今回のスタッドレスタイヤはダンロップのDSX2を選んだ。

雪上や氷上でもグリップ力が高いことを売りにしているが、kakaku.comなどのレビューを見ていると雪上や氷上での絶対的なグリップに対して評価している人があまりいない。そのかわり、舗装路におけるフィーリングやタイヤの持ちに関しての評価が多く見られ、基本的に舗装路上で使うことの多い私のような使い方には向いているのだろうと判断した。

ただ、表面の一皮を向くまでの慣らし運転が他のスタッドレスタイヤと比較すると長くかかりそうな印象。まぁ、本格的な雪シーズンまではまだ間があるし、それまでの慣らしを済ませておくことにしよう。

その前に、今週末は購入したタイヤを組み替えに行かなければ。

[2018.06.30 追記]

現在はダンロップ DSX2は入手不可能で。私は現在その後継である WINTER MAXX01を使っている。

|

« GDB SpecC用の燃料ポンプ流用 | トップページ | タイヤの組み換え »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の準備:

« GDB SpecC用の燃料ポンプ流用 | トップページ | タイヤの組み換え »