« 酷道425号線 [三重 奈良 和歌山] | トップページ | GDB SpecC用の燃料ポンプ流用 »

2010年12月 4日 (土)

燃料ポンプ

GC/GFインプの燃料ポンプは結構持ちがよくないらしく、よくて15万kmくらいしか持たないらしい。私の車の走行距離も14万kmを超えたので、そろそろ交換のタイミングじゃないかと思えてきた。

ところで、燃料ポンプというと結構お高いものでもあるしオークションで適当な中古で済ませたいところだが、15万kmくらいしか持たないポンプの中古となるとそれなりにリスキーでもある。

ついでにいうと、インプレッサには燃料が少ないとき(満タン時の半分くらい以下)横Gがかかると燃料ポンプが燃料を吸い込まず、一瞬エンスト状態になるという持病がある。この症状が出るのは、サーキットなどでよほどの横Gをかけないと起こらない現象ではあるが、一応サーキット走行も行うことと、この現象が最悪エンジンブローを引き起こすことを考えるとなんとか手を打ちたいところである。

幸い、この対策として旋回チャンバーを備えた燃料ポンプがSTiから販売されているのだが、ポンプassyの値段が5万円と高価なことにくわえ、あろうことかD型(GC/GF)には装着できないらしい。

うーん、なんとかならんもんかなぁ。GDBのCスペックには旋回チャンバー付の燃料ポンプassyが3万円くらいで買えるので、これが流用できればいうことないのだが。

|

« 酷道425号線 [三重 奈良 和歌山] | トップページ | GDB SpecC用の燃料ポンプ流用 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 燃料ポンプ:

« 酷道425号線 [三重 奈良 和歌山] | トップページ | GDB SpecC用の燃料ポンプ流用 »