« 十石峠を迂回してみた、っていう動画 | トップページ | 田口峠から夜間ドライブ動画 »

2010年6月26日 (土)

天空の城? 鋸山 [千葉]

こないだ、千葉県の鋸山に行ってきた。

千葉県のというと非常に山には縁遠い県で、最高峰である愛宕山にしてもたったの408mにすぎない。また、利根川と江戸川で他県と切り離されている(実は利根川を挟んだ茨城県側にも千葉県の土地があるのだが)ため、口の悪い人は千葉県を「島」と表現する。

このように、山とは縁遠い千葉県であるが、北総の平野を除けば決して平坦な土地ではなく、高くない丘陵と緩やかな谷とが入り組んで複雑な地形を形作っている。

それはともかく、鋸山は標高にして300m強の低い山であるが、もともと石を切り出していた山であったこともあり、半分人工物であるかのような一風変わった景色が待っている。

浜金谷の駅から登山道を登っていくとこんな景色が出迎えてくれる。

Noko1

岩でできた山を四角に区画分けして切り出していたのであろう、まるで巨大な遺跡のようである。

浜金谷の駅から歩くこと1時間半くらい(正確には測っていないが)で日本寺の敷地に入ることができる。日本寺へは、麓のロープウェイや車で来ることもできるので、手軽に奇景を楽しみたい向きにはそちらがお薦め。

日本寺には、このような巨大な観音像がある。これも、太古の遺跡のようであるが、実際に掘られたのは昭和40年代。

Noko2

敷地内にはこんな切通しがあったり

Noko3

地獄覗きと呼ばれる、こんなオーバーハングした岩がある。大丈夫なのか?

Noko4

地獄覗きのオーバーハングを違う場所から取ると、まるで空中の庭園のようだ。

Noko5

地獄覗きから、下界を覗いてみると、南米のテーブルマウンテンからジャングルを覗き込むかのような景色が広がる。って、それは言いすぎか。

Noko6

にしても、この景色が山の少ない千葉の景色だとは中々信じられないだろう。

日本寺の中は、軽く散策するには面白いところで、こんな看板にめぐり会えたりする。

Kanban

この看板が指し示す滝がどんなものか興味が沸いたならば鋸山の日本寺にレッツゴーである。あらかじめ忠告しておくが、ここは好奇心を封じ込めた方がいいところだ。滝を期待していくとかなりガッカリする。

鋸山の魅力は、登山道を歩いている途中にある景色にある。日本寺から再び登山道に出て、車力道と呼ばれる別の登山道を使って下山する途中には、地獄覗きがこのように見える。

Noko7

石切り場は、昔ここから石を切り出していた場所であり、工事の安全のためこのような彫刻がなされている。工場であればどこにでもある「安全第一」だが、石切り場の「安全第一」はやはり一味違う。

Ishikiri

かつて栄華を極めた巨大文明が滅び、自然の中に還りつつある、そんなことをふと思う景色がここには沢山ある。ちょっとした水溜りや広場、そんな風景を見ながら、千葉の山中に天空の城を感じることができる。

Ishikiri2

Ishikiri4

Ishikiri6

Ishikiri7

石切り場を離れると、これまたなんとも奇怪な岩場に出くわす。

Shariki2

石を切り出すにしても、この形はあんまりじゃなかろうか? まさに失われた古代文明のようだ。周囲には熱帯雨林ならぬ千葉の密林が茂る。

Shariki1

道の途中には、ちょっとした池があり、アニメ映画「天空の城ラピュタ」ばりに、池の中には古代魚が泳いでいたりするとロマンチックなのだが、実際には金魚がいるだけのようだ。

Ike2

日ごろの運動不足解消のために、鋸山に登ってみたが、そこでの景色はプチ秘境といっても言い過ぎではない奇景であった。これが、房総半島の比較的アクセスしやすい位置にあるのだから、これは是非行って見て欲しいお薦めスポットである。

なお、標高が低いとはいえ登山道を歩けばどっと汗が出る。そこで、浜金谷の「かぢや」という旅館で湯を借りて、全身さっぱりとして帰途についた。浜金谷で日帰り湯を利用できるのはどうやらここだけのようだ。ちなみに、千葉は基本冷泉。

|

« 十石峠を迂回してみた、っていう動画 | トップページ | 田口峠から夜間ドライブ動画 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

志賀草津道路の車載動画拝見させていただきました。
楽しませてもらってありがとうございます。

ちょっと質問なのですが、あの動画を撮った時の車は4WDですか?

よろしければ、車種も教えてください。

投稿: | 2010年7月 6日 (火) 19時57分

動画を御覧頂いてありがとうございます。

草津志賀道路の撮影はインプレッサの4WDモデルを使いました。また、動画のテロップにもあったかもしれませんが、このときはスタッドレスタイヤを装着していました。

撮影時期が11月の10日過ぎで、冬季通行止め直前だったこと、また、既に初雪が降ったという情報を得ていたので、撮影直前に急遽スタッドレスタイヤに履き替えました。

とりあえずこんな感じですが、参考になれば幸いです。

投稿: ジョージ真壁 | 2010年7月 6日 (火) 20時16分

返信ありがとうございます。

自分もいつか行ってみたいですね。
ただ、自分の車はFF車・・・

雪がある頃に行って、温泉に入りたいなーって思っているのですが、やはりスタッドレスでもFF車だと厳しいですかね?

運転スキルも、まだ免許を取ってから2ヶ月経ってないので、0に近いです・・・

投稿: | 2010年7月 6日 (火) 20時45分

コメントありがとうございます。

雪の時期は草津志賀道路は通行止めになってしまいますので、雪の時期は通れませんが、動画くらいの時期でしたら、FFでも大丈夫だと思います。ただ、時々路面が凍っていたので注意は必要ですね。

FFですと、街中でたまに見かける急な坂を上れない(駆動輪である前輪がグリップしない)ことがあるので、スタッドレスタイヤのほかにチェーンを準備することをお薦めします。

運転スキルは、夏の間に沢山走って、慣れておくことが大事だと思います。

以上、ご参考までに

投稿: ジョージ真壁 | 2010年7月 7日 (水) 01時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天空の城? 鋸山 [千葉]:

« 十石峠を迂回してみた、っていう動画 | トップページ | 田口峠から夜間ドライブ動画 »