« 国道491号線の動画 第5章 | トップページ | 国道491号線の動画 (6) »

2009年9月17日 (木)

第3回 秋の車載動画オフ in山梨 に参加しました

車載動画が好きな人が集まるオフ会として、去年から始まった車載動画オフに参加してきました。今回は3回目で、開催地は山梨です。関東での開催は初めてですね。

回を重ねるごとに参加人数が倍倍に増える勢いの車載オフですが、3回目にして参加人数が100人を越えて、これからどうなるのか恐ろしくなります。幹事のけいあんさんをはじめ運営に携わったみなさんお疲れ様でした。

私は集合の前日に東京での仕事を終え、奥多摩から国道411号線を塩山に抜けてから、集合場所である御坂路さくら公園を目指しました。なんとなく最短距離でないような気がするのはいつものことです。深夜の国道411号線を走るのは初めてでしたが、流石に金曜日の夜だけあって、奥多摩湖周辺と柳沢峠にいたる途中の道で攻めている車数台とすれ違いました。

塩山で仮眠を取り、そのまま集合場所へ向かうつもりでしたが、予定よりも早くつきすぎてしまうことが明らかだったので林道を走ってみることにしました。目標となる林道は竹森林道といい、柳沢峠から坂脇峠を通って国道140号線に至る林道です。ツーリングマップルによればダートではなさそうなので私の車でも通れそうです。

ところが、入り口を間違えて斉木林道に入ってしまいました。そのときは、そうと気づかずダート道を泣きながらどんどん奥に入ってしまい、かなり奥に入ってから結局引き返す羽目になりました。下の写真は斉木林道にあった「監視中」の看板。

Saiki_kanban

今度こそは、ということで竹森林道の入り口に差し掛かると、今度はこんな仕打ち。

Tuukoudome

結局何も得ることのないまま柳沢峠を後にし、集合場所をめざしました。性懲りもなく、遠回りをして御坂峠の旧道区間を走ってみたりしましたが。

Misaka

私が集合場所に付いたときには、まだ車が数台しかおらず「本当にここでいいんだろうか?」などと話をしていましたが、次第に車が集まってきて、最終的にはこんな感じに。

Zentai

車関係のオフ会というと、車種や車の傾向が似ているのでそれと分かるんですが、車載動画のオフ会は本当に車がまちまちなので、オフ会会場というよりも、普通の観光地の駐車場にしか見えません。

そんな中にもオフ会らしい雰囲気をもった一角もありました。

Mini_syusei

毎回珍車が参加して話題となるのですが、今回最もインパクトがあったのがこの車。

Track

わざわざレンタカーで借りてきての参加だそうです。ネタのためにそこまでやる心意気に脱帽です。でも、このトラックの荷台がテーブルやお立ち台として大活躍していました。

もう一台目立っていたのが、ハイアングラーさんの車。

Highangle_syusei

いや、車の上に三脚立てて、って話は聞いていたんですが、本当に三脚立ててるんだぁ。これ、絶対職質モノだと思っていたのですが、ハイアングラーさんの話によると、キャリアーの上に自転車を置くのと同じで荷物扱いになるようで、高さ3.8m以下であれば違法にはならないんだそうです。信号待ちでパトカーに横並びされたときも何も言われなかったそうです。

集合場所での歓談の後、バーベキュー会場へと場所を移し、参加者全員でバーベキューをいただきました。酷道ラジオの生放送も同時に行ってましたが、私は同じテーブルの人と話をしながら肉と野菜をつつくのに夢中でよく聞いてませんでした、すいません。

それから、今回は自作のカメラマウントと自作のワイコン&偏光フィルタの展示をしてみたのですが、前述の通りおしゃべりと食事に夢中で、すっかりマウントの説明をサボってしまいました。私は自作の釣下げ式のマウントを使っているのですが、そのためのディスプレイ台を前日に自作して持ち込んだところ、マウントよりもそっちの方が目立ってしまったようです。ワイコンに至っては存在すら気づかれなかったようでした。食べるばかりでなく、ちゃんと説明もやった方がよかったな。

|

« 国道491号線の動画 第5章 | トップページ | 国道491号線の動画 (6) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第3回 秋の車載動画オフ in山梨 に参加しました:

« 国道491号線の動画 第5章 | トップページ | 国道491号線の動画 (6) »