« お台場のガンダム | トップページ | 国道490号線 [山口] »

2009年8月 6日 (木)

国道491号線復路 [山口]

国道491号線を下関から長門まで走った後、長門市で一泊し、その次の日に性懲りもなく、国道491号線を逆走してみました。前日の走行が夕方だったので、今度は昼間の景色を見てみたかったのです。

国道191号線をのんびり走りながら国道491号線の終点の交差点を曲がり、真っ直ぐ進むと赤滝湖(ダム)が近づいてきます。前の日もここに立ち寄ったのですが、折角なので再度撮影してきました。

Dam_2_1

前日は逆行で夕日しか撮れなかったダム湖もホレ

Dam_2_2

ダムの車止めにはちょっとした遊び心が見られます、チュンチュン。

Dam_2_4

ダムを後にしてしばらく走ると酷道区間。前日は暗い中のドライブでしたが、実は暗い森と明るい道とのコントラストがキツく、むしろ昼間の方が危険なくらいです。事実、対向車のドライバーが森から出てくる私の車に直前まで気づかず、危うく正面衝突するところでした。私の方で気づいていたので回避行動をとったこと(でも道が狭いので完全には回避できず)と、直前に相手のドライバーが気づいたので事なきを得ましたが、相手の方も謝りながら「森から出てくる(私の)黒い車が全然見えなかった」と言ってました。

Kanban_2

酷区間を過ぎ、国道435号線との重複区間を越えると、再び酷道区間に入ります。順走だと問題ないのですが、逆走だとところどころ分かりにくい分岐に遭遇します。

下の写真ですが、どちらが国道だか分かりますか?

Wakaremichi

良く見ると、県道には看板が見えるので消去法的に左が国道だと分かるんですが、頼りない道の方が国道というのもなんだかな、というかさすが酷道です。

ここの酷道区間を過ぎるとあとは普通の道。途中にある「道の駅きくがわ」で一休みして最後まで走りきります。

Kikugawa2

陸上距離50kmちょっとという手頃な長さだったので、往復走破をしてみましたが、時間帯の違いということもあり全く違う表情を見せてくれました。

 

|

« お台場のガンダム | トップページ | 国道490号線 [山口] »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国道491号線復路 [山口]:

« お台場のガンダム | トップページ | 国道490号線 [山口] »