« 国道465号線の動画 | トップページ | 車載動画のオフ会で安房峠に行ってきた »

2008年10月 2日 (木)

国道352号線の動画(2)

晒しキャンペーン

今回は、国道352号線シリーズの続き。以前紹介した国道352号線のシリーズは4月の上旬に撮影したもので、当時は新潟-福島間の酷道区間が通行止だった。

国道352号線の前半シリーズはこちら。

そこで、後日撮影したのが今回紹介するシリーズ。

「街道見聞録 酷道352号線~春~」

えと、撮影したのは6月下旬なので既に春ではないのですが、マリみてのパクリってことで。

ここまではVP6だったが、ニコニコ一般会員でもH264が使えるという情報を得たので、画質比較版を製作し画質を比較し、今後はH264を採用すると決定した。まずは、第2章のH264版

以後H264でエンコードしている

今シリーズでは、カメラに凹レンズをつけて広角化し、カメラが重くなった分マウントの高剛性化を図った。そのため、前シリーズよりも更に画質は向上した。一方で、カメラの向きを変えるのが非常にやりにくくなったという欠点があるが、一回の撮影中はカメラアングルを固定して使うのでそれほど大きい問題にはならなかった。が、初期セッティングはえらく時間がかかった。

今シリーズのオープニングは装甲騎兵ボトムズのBGMを使用している。本来ならば、モーツァルトのK.352を使うべきところだが、前シリーズで既に使ってしまい、目新しさにかけるので別の曲を使いたいと考えていた。
そこで、K.352の別の楽器によるバージョンがないかを探したが見つからず、他の作曲家のカタログから352番に相当する楽曲の採用も考えたが、手に入りにくい曲ばかりなので諦めた。例えばスカルラッティのK.352は全集を買わないと手に入らないし、ヴィヴァルディのRV.352も見つからない、バッハも同様。

そんなことばかりやっていていてもアレなので、予告で使用したボトムズのBGMの雰囲気がよかったので暫定的に使用。結局、そのまま使用し続けることになった。

また、新しい試みとして第4章からCMのような「それはともかく」シリーズを入れてみた。
もともと、アイキャッチを強引に入れてみたいと思ったのが最初で、それに加えて自分がドライブのために使っているちょっとした小物類の紹介をしてみたいと思っていたので、組み合わせてやってみたもの。
動画の中間に無理やり車載とは関係ない内容が入ることで、前半と後半の演出をガラッと変える事が出来るのが便利だと感じている。

なお、このシリーズ、現時点で進行中なので新しい動画が出来次第紹介することにしたい。

|

« 国道465号線の動画 | トップページ | 車載動画のオフ会で安房峠に行ってきた »

車載動画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国道352号線の動画(2):

« 国道465号線の動画 | トップページ | 車載動画のオフ会で安房峠に行ってきた »