トップページ | 2008年2月 »

2007年12月

2007年12月31日 (月)

東洋のナイアガラ [群馬]

  九州にも「東洋のナイアガラ」と呼ばれている滝があるが、今回書くのは群馬県にある「東洋のナイアガラ」。B級スポットかと思いきや、新緑の季節などは結構な賑わいになる名所、吹割の滝。

吹割の滝の地図

ある日、テレビで紹介されていたのを見て実際に見てみたくなったという次第。

吹割の滝は国道120号線を沼田から日光に向けて走る途中にあるので、関東圏からは

関越道→沼田ICで降りる→国道120号→吹割の滝

が一般的なルート。

私は下道派なので、一般国道と県道をつないで行く。今回はこんなルート。

ちなみに、出発は川崎市である。

国道15号→国道4号(新4号バイパス)→国道50号→国道353号→国道122号
→群馬県道62号→県道267号(?)→国道120号→吹割の滝

夜に出発し、早朝に国道120号線に出ると朝もやの中赤城山が遠くに見える。

Akagi

そのまま日光をめざしてしばらくすると吹割の滝周辺である。

マイナーなスポットだと思っていたが、実際に来てみるとみやげ物屋はあるわ、駐車場は乱立しているわの立派な観光地。さて、滝の実力はというと、落差7mに過ぎないが近くで見るとなかなかの迫力。流石にナイアガラは大げさだが見事な滝であることには変わりない。マイナスイオンをたっぷり補充することが出来る。

Fukiwari1

滝周辺をめぐる遊歩道を歩くと、吹割の滝を上から見られるスポットがある。

Fukiwari2

滝はドライブの清涼剤であり、また目的地ともなり得る。そんなドライブだった。

吹割の滝から更に金精峠を超えて日光に入ると滝には事欠かない。そんな滝巡りのルートも楽しいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月26日 (水)

作ってみた

Z181helios とりあえずブログを作ってみた.

ためしに書き込んでみる. 

車の趣味,特にドライブ関係を中心にやっていこうと思う.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年2月 »